ポケモン総合研究情報局

ポケモンに関する情報を幅広く扱います

ポケモン育成論

ジジーロン育成論

投稿日:2017-06-03 更新日:

基本情報

 

 

タイプ:ノーマル/ドラゴン
通常特性:ぎゃくじょう/そうしょく
隠れ特性:ノーてんき

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計
78 60 85 135 91 36 485

特性考察

ぎゃくじょう

HPが半分以下になる度に特攻が1段階上がる。条件さえ満たせば何度でも発動するため、複数回発動を視野に入れたい。

そうしょく

草技は元々半減であり、相性面での恩恵は受けづらいが、キノコのほうしややどりぎのタネを無効化できるのは非常に大きい。この特性を持つことで、他の特性であったとしても草技を打たれにくい。ただし、後出しはできない。

ノーてんき

ダブルでこそ真価を発揮する特性。シングルでも天候対策にはなる。

型考察

ぎゃくじょうアタッカー型

性格:ひかえめ
特性:ぎゃくじょう
努力値:HC252
持ち物:オボンのみ
技:ハイパーボイス/りゅうのはどう/だいもんじ/はねやすめ

高い特攻とシナジーのあるぎゃくじょうを活かして、火力で持っていく重火力アタッカーとしての型。はねやすめを搭載することによって複数回の発動を狙っていく。

ぎゃくじょうとの相性を考えてりゅうのはどうを採用したが、瞬間火力を求めるのであればりゅうせいぐんも一考の余地あり。

また、はねやすめがあることから、瞬間火力を追求して持ち物をZクリスタルにしても良いだろう。ドラゴンZを使うのであればりゅうせいぐんの方が良いか。

注意点としては、複数回発動がコンセプトになっているのに対し、耐久がやや心もとないところであろうか。火力の高い相手には無理せず引き下がり、起点にできる程よい相手に対して狙っていくというような柔軟性が求められる。

そうしょく後出し型

性格:ひかえめ
特性:そうしょく
努力値:HC252
持ち物:オボンのみ
技:ハイパーボイス/りゅうせいぐん/だいもんじ/はねやすめ

そうしょくによる草技や粉技無効を活かし、後出しから後続に負担をかけていく型。ぎゃくじょうに隠れがちであるが、こちらも優秀な特性。ただし、攻撃上昇の恩恵は受けられないことに注意。

持ち物は場もちを良くするためにオボンのみを採用したが、Zクリスタルやいのちのたまなど火力を更に高めるものと悩むところ。どちらも優秀である。ただ、いのちのたまは鈍足にはやや厳しいか。

技に関しても場もちを良くするためにはねやすめを採用したが、攻撃技を搭載し、攻撃範囲を広めても良いだろう。

総括

他のドラゴンと比べると、総合的に見ればどうしても劣ってしまうのは否めないが、火力面に関しては目を見張るものがある。うまく特性を活かしつつ、火力面での活躍を期待したい。

広告

広告

-ポケモン育成論

執筆者:

関連記事

アイアント育成論

アリがモチーフとなっているアイアント。 防御努力値を稼ぐために倒しまくっている人も多いんじゃないでしょうか笑 そんなアイアントについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:むし/はがね 通常 …

ギャロップ育成論

新幹線と同じ速度で走ることができ、その速さ時速240キロ。 とっても速いんですね。 そんなギャロップについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:ほのお 通常特性:にげあし/もらいび 隠れ特 …

グラエナ育成論

ポケモン最新作であるORASの序盤犬であるグラエナ。 初めの草むらでオダマキ博士を追いかけていたポチエナは、グラエナの進化前。 しかし、種族値の不足によりなかなか日の目を見ない。 この記事では、そんな …

ガラガラ育成論

ポケモンタワーではゆうれいとして登場したガラガラ。 なかなかに悲しい話でしたね。 今回は、そんなガラガラについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:じめん 通常特性:いしあたま/ひらいしん …

ギギギアル育成論

ギアル→ギアル→ギギギアルと進化する、恐らく進化の名前だけなら単純さぶっちぎりトップなギギギアル。 見た目も進化してもあまり変わりません笑 今回は、そんなギギギアルについて考察していきたいと思います。 …

広告

Author:あいす 普通の某私立理系大学生