ポケモン育成論

サワムラー育成論

投稿日:2015-02-08 更新日:

hitmonlee
実在のキックボクサーがモデルとなったサワムラー。
その足は自由に伸び縮みするようです。
そんなサワムラーについて考察していきたいと思います。

基本情報

タイプ:かくとう
通常特性:じゅうなん/すてみ
隠れ特性:かるわざ
種族値
H50 A120 B53 C35 D110 S87

最適と考える型

性格:いじっぱり
特性:かるわざ
努力値:A252 S252 H6
持ち物:ノーマルジュエル
技:ねこだまし/とびひざげり/ストーンエッジ/はたきおとす

考察

役割

格闘タイプの例にもれず高威力技とびひざげりを習得します。基本的には、特性かるわざを生かした抜きアタッカーとしての運用が主となります。特性と相まってその性能は高いですが、流行しているファイアローにはなすすべなしな点は注意が必要です。

性格

素早さはかるわざで十分なため、少しでも火力補強をするためいじっぱりを採用しました。

特性

主力技ととびひざげりを強化できるすてみ、素早いアタッカーにとって致命的となるまひを防げるじゅうなんも非常に魅力的ですが、前者はコジョンドが大きく立ちはだかるのと、後者はやや発動機会が限定的なため、かるわざを採用しました。

努力値

HPに努力値を割いても耐久にはあまり期待できないため、より抜ける相手の増える素早さに努力値を割きました。

持ち物

ねこだましで安全にかるわざを発動できるノーマルジュエルを採用しました。他にもきあいのタスキで発動を目指す方法もあります。その場合は、カウンターやきしかいせいなどを組み合わせると良いでしょう。ただし、ねこだましほど完全に発動が狙えるわけではないため、注意が必要です。

✔ねこだまし
ノーマルジュエルと組み合わせることで、安全にかるわざが発動できます。決定力補助にも。
✔とびひざげり
メインの主力一致技。その威力は凄まじい。
✔ストーンエッジ
格闘技と相性の良い優秀なサブウェポン。
✔はたきおとす
ねこだまし、とびひざげりの通らない、つらい霊に。

まとめ

ねこだましからの特性かるわざ発動で、抜き性能は抜群。でも、とびひざげりやストーンエッジが「たまに」外れてしまうのが「たまに」キズ。あまり序盤にねこだましを打ってしまっても、ファイアローなど突破できない相手が出てきたときにかるわざが不発に終わってしまったり、霊に無効化されてしまうため、使うタイミングは慎重に。

↓↓良い記事だと思っていただけたらクリックお願いします(#^^#)

広告

広告

-ポケモン育成論

執筆者:

関連記事

マラカッチ育成論

体をリズミカルに動かすとマラカスのような音がするというマラカッチ。 対戦でも活躍させたいところです。 そんなマラカッチについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:くさ 通常特性:ちょすい/ …

ポリゴン2育成論

アニメではポケモンショックと呼ばれる問題を起こしてしまったポリゴン2。 しんかのきせきの登場により、進化前であるこのポケモンがよく使われるようになりました。 今回は、そんなポリゴン2について考察してい …

オニドリル育成論

大きな翼が特徴的なオニドリル。 一回も降りずに一日中飛び回ることができるそうです。 そんなオニドリルについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:ノーマル/ひこう 通常特性:するどいめ 隠れ …

アリアドス育成論

ペンドラーという壁が大きく立ちはだかるアリアドス。 不遇ポケモンの代表格でしたが、ついにメガホーンを習得しました! そんなアリアドスについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:むし/どく …

ツンベアー育成論

白熊らしき見た目のツンベアー。 ツンデレーでは決してない。 そんなツンベアーについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:こおり 通常特性:ゆきがくれ 隠れ特性:すいすい 種族値 H95 A …

広告

広告

Author:Ernst 普通の某私立理系大学生

お役に立ったらぜひよろしくお願いします(*'ω'*)