ポケモン対戦論

月光乱舞の構築と対策

投稿日:2015-02-15 更新日:

月光乱舞とは

cresseliab5fffdfc
月光乱舞とは、エースアタッカーが活躍しダメージを受けた後に、クレセリアがみかづきのまいを使うことでそのエースアタッカーを再降臨させ、相手のパーティに大きな負担をかけていくことを軸とした構成です。再降臨させるエースアタッカーとしては、主にメガガルーラやメガクチート(メガガルーラの方が数は多い)がいます。非常に受けづらい強力なアタッカーを、二度も全快の状態で相手しなければならないため、対策を怠るとあっという間に崩されてしまう、対策必須の構成です。

月光乱舞の対策

月光乱舞の対策としては大きく2つあります。まず1つはクレセリアのみかづきのまいをちょうはつなどで封じてしまい、そもそもの構成元を崩してしまう方法です。そしてもう1つは、みかづきのまいを使わせるものの、メガガルーラなどの再降臨するアタッカーに有利なポケモンを入れておこうというものです。前者は積極的な対策、後者は消極的な対策であると言えます。主に以下のポケモンが対策には有効です。

メガギャラドス

gyarados-mega
悪タイプなためエスパー技が無効で、こちらからはタイプ一致で弱点を突くことができるなど、クレセリアには非常に有利です。ちょうはつを相手よりも早く使うことができ、先制でみかづきのまいを封じた後、りゅうのまいなどで積むことにより起点にすることができます。おススメの1体です。対策方法としては積極的対策に当たります。

エアームド

skarmory
ガルーラのほとんどの技を半減以下にすることができ、ゴツゴツメットを持つことでダメージも稼ぐことができます。メガガルーラを抑えるにはもってこいです。クレセリアもどくどくで突破できるほか、自身もちょうはつを使えるなど、積極的対策、消極的対策のどちらもこなすことができます。(エアームド育成論

まとめ

月光乱舞は第六世代現在かなり流行している強力な構成で、対策は必須であると言えます。紹介したポケモンは対策にもってこいですので、1匹はパーティに組み込むと良いでしょう。

↓↓良い記事だと思っていただけたらクリックお願いします(#^^#)

広告

広告

-ポケモン対戦論

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

クレセドランの構築と対策

クレセドランとは クレセドランとは、第四世代で注目されて以来長く愛されている構成です。クレセリアの苦手な虫をヒードランが、逆にヒードランが苦手な地面や格闘をクレセリアが受けることができ、非常に相性補完 …

no image

サザンガルドの構築と対策

サザンガルドとは サザンガルドとは第六世代で新たに登場した、相性補完に優れた組み合わせです。この組み合わせで、なんとすべてのタイプを半減以下に抑えることができます! そのため、サイクル戦に非常に優れた …

no image

メガガルーラの弱点と対策

最終更新:ORASリーグシーズン8 第六世代にてメガ進化を手に入れ大幅に強化されたガルーラ。 完全に環境を支配していて、もはやメガガルーラの対策なくしてどうやって勝つのかというレベルです。 そんなメガ …

「こんらん」の上手な使用法

総論 数ある状態異常の中の1つであるこんらんはいつの環境でも猛威を振るっています。 特にいたずらごころなどをうまく活用して先手をとって使用されるケースが多く、そのターンに相手が行動不能となると、自攻撃 …

no image

ソーダグの構築と対策

ソーダグとは ソーダグとはその名の通り、ソーナンスとダグトリオで構成される戦術です。ソーナンスのかげふみとダグトリオのありじごくで、相手に交代を許さず、行動を制限しながら戦っていきます。例としては、ま …

広告

広告

Author:Ernst 普通の某私立理系大学生

お役に立ったらぜひよろしくお願いします(*'ω'*)