ポケモン育成論

プクリン育成論

投稿日:2015-02-22 更新日:

wigglytuff
体毛がきめ細やかでしなやかなプクリン。
そのせいで、二匹寄り添うとお互いに離れられなくなってしまうそう。
今回は、そんなプクリンについて考察していきたいと思います。

基本情報

タイプ:ノーマル/フェアリー
通常特性:メロメロボディ/かちき
隠れ特性:おみとおし
種族値
H140 A70 B45 C85 D50 S40

最適と考える型

性格:ひかえめ
特性:かちき
努力値:B252 C252 S6
持ち物:とつげきチョッキ
技:マジカルシャイン/ハイパーボイス/だいもんじ/10万ボルト

考察

役割

HPがずば抜けて高いものの、他の能力はあまり高くはないです。しかし、その高いHPのおかげで耐久はそれなりにあり、火力面も特性かちきによってある程度補うことができます。そのため、基本的には鈍足特殊アタッカーとしての運用となります。第六世代に入ってフェアリーが追加されたことにより、耐性もなかなか優秀です。

性格

特殊アタッカーとしての運用となるため、火力を補強できるひかえめを採用しました。

特性

メロメロボディもなかなか面白い特性ではあるものの、いかんせん発動機会が限定的です。また、おみとおしも相手の持ち物が分かり、型も推定することのできる優秀な特性ですが、いかくの多い現環境ではかちきのの方に分がありそうです。そのため、かちきを採用しました。心もとない火力を補強することができます。

努力値

鈍足特殊アタッカーであるため、特攻と耐久面にそれぞれ努力値を割きます。耐久面に関しては、元々HPがずば抜けて高いため、そこに振ってもあまり耐久の上昇が期待できません。そのため、防御に割きました。特防に関しては、とつげきチョッキで補っています。

持ち物

努力値をBCに割いたため、特防が心もとないです。そのため。とつげきチョッキで補強しました。これにより安定した耐久を得られ、タイマン性能の上昇も期待できます。

✔マジカルシャイン
必須の主力一致技。
✔ハイパーボイス
主力一致技。若干フェアリー技と範囲が被るか。
✔だいもんじ
タイプ一致技をどちらも半減する鋼へ。
✔10万ボルト
仮想敵でもあるギャラドスへの対抗手段としても有効。攻撃範囲も広がります。

まとめ

火力面の種族値自体はまさに並で、あまり素の火力は期待できるものではありませんが、珍しい特性かちきにより瞬間的な火力は見込めます。鈍足であるためそのまま抜きエースとして…とはいかないのが少し残念なところですが、耐久もしっかり努力値を割けばそれなりになるため、なかなかの活躍が期待できそうです。

↓↓良い記事だと思っていただけたらクリックお願いします(#^^#)

広告

広告

-ポケモン育成論

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アリアドス育成論

ペンドラーという壁が大きく立ちはだかるアリアドス。 不遇ポケモンの代表格でしたが、ついにメガホーンを習得しました! そんなアリアドスについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:むし/どく …

ゼブライカ育成論

稲妻のような瞬発力で、全速力で走ると雷鳴が響き渡るというゼブライカ。 気性が激しく、鬣から四方八方に電撃を打ちまくることもあるそうです。 そんなゼブライカについて考察していきたいと思います。 基本情報 …

ギガイアス育成論

体内のコアでエネルギーを発生させているというギガイアス。 そのエネルギーによる攻撃は山を吹き飛ばすほどだと言います。 そんなギガイアスについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:いわ 通常 …

メガピジョット育成論

ピジョットはマッハ2で空を飛ぶみたいですね。 乗っているトレーナーは…うん。 そんなピジョットのメガ進化系、メガピジョットについて考察していきたいと思います。 基本情報 通常時 タイプ:ノーマル/ひこ …

ヨルノズク育成論

ヨルノズクの目はわずかな光さえあればなんでも見える。 ヨルノズクの首は180度回転する。 そんなフクロウなヨルノズクについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:ノーマル/ひこう 通常特性: …

広告

広告

Author:Ernst 普通の某私立理系大学生

お役に立ったらぜひよろしくお願いします(*'ω'*)