ポケモン総合研究情報局

ポケモンに関する情報を幅広く扱います

ポケモン育成論

メガピジョット育成論

投稿日:2015-02-22 更新日:

pidgeot-mega
ピジョットはマッハ2で空を飛ぶみたいですね。
乗っているトレーナーは…うん。
そんなピジョットのメガ進化系、メガピジョットについて考察していきたいと思います。

基本情報

通常時

タイプ:ノーマル/ひこう
通常特性:するどいめ/ちどりあし
隠れ特性:はとむね
種族値
H83 A80 B75 C70 D70 S101

メガ進化後

タイプ:ノーマル/ひこう
特性:ノーガード
種族値
H83 A80 B80 C135 D80 S121

最適と考える型

性格:おくびょう
特性:ノーガード
努力値:C252 S252 H6
持ち物:ピジョットナイト
技:ぼうふう/ねっぷう/めざめるパワー氷/とんぼがえり

考察

役割

第六世代から通常時の素早さも強化され、100族を抜けるようになるなど大分強くなった印象です。基本的には、大きく上昇する特攻と素早さを生かした高速特殊アタッカーとしての運用となるでしょう。メガ進化後の特性ノーガードにより、高威力の一致技であるぼうふうを必中で打てるようになることもあり、火力は数値以上に高くなります。ただし、ノーガードで一撃技が必中となってしまう点には注意が必要です。

性格

せっかくのS121を生かしたいため、素早さに補正をかけます。おくびょうを採用しました。

特性

メガ進化後の特性はノーガードしかありません。問題は通常時の特性ですが、これははとむねで確定となります。メガ進化後に命中率の下降はリセットされ、相手の回避率もメガ進化後の特性ノーガードで気にせなくてよいことからするどいめが役立つ機会はなく、ちどりあしもメガ進化前のみ適用されるので、これも意味がありません。

努力値

高速特殊アタッカーとしての運用となるため、これで良いでしょう。

持ち物

メガ進化を軸とするため、ピジョットナイトで確定です。

✔ぼうふう
主力の高威力一致技。ノーガードで必中。
✔ねっぷう
ぼうふうの通らない鋼に。攻撃範囲も広がります。
✔めざめるパワー氷
対竜に。
✔とんぼがえり
便利な交代技。

まとめ

通常時が強化されただけでなく、メガ進化を取得したことで大きく株が上がったポケモンです。メガ進化後の特性ノーガードによりぼうふうが必中で打てることから、火力も十分そう。ちなみに、ノーガードで一撃技が必中となることを逆手に取り、まもるやみがわりで一度防いでからオウム返しで必中一撃技を放つという芸当もできます。これもおもしろそうです。

↓↓良い記事だと思っていただけたらクリックお願いします(#^^#)

広告

広告

-ポケモン育成論

執筆者:

関連記事

エアームド育成論

チャンピオンダイゴも愛用のエアームド。 対戦においては、高い物理耐久から根強い人気を得ています。 今回は、そんなエアームドについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:はがね/ひこう 通常特 …

ドダイトス育成論

背中に木が生え、庭のようになっている姿が特徴的なドダイトス。 タイプが不遇で、竜狩りに搭載されている氷技で「ついでに」狩られてしまうことから、使用者は少な目。 今回は、そんなドダイトスについて考察して …

ハガネール育成論

ポッポと同じ攻撃種族値であることから度々ネタにされるイワークは、このハガネールの進化前。 対戦では新たにメガ進化も習得しました。 そんなハガネールについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ …

スワンナ育成論

白鳥のような見た目をしているスワンナ。 白鳥のように優雅に戦っていきましょう。 そんなスワンナについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:みず/ひこう 通常特性:するどいめ/はとむね 隠れ …

ベロベルト育成論

映画では一瞬人と入れ替わってしまったことがあったベロベルト。 ノーマルタイプの例にもれず覚える技は豊富で、いろいろな芸当ができます。 しかし、いまいち決定力にかける種族値のため、実戦で使われることはあ …

広告

Author:あいす 普通の某私立理系大学生