ポケモン育成論

ギガイアス育成論

投稿日:2015-02-25 更新日:

gigalith
体内のコアでエネルギーを発生させているというギガイアス。
そのエネルギーによる攻撃は山を吹き飛ばすほどだと言います。
そんなギガイアスについて考察していきたいと思います。

基本情報

タイプ:いわ
通常特性:がんじょう
隠れ特性:すなのちから
種族値
H85 A135 B130 C60 D80 S25

最適と考える型

性格:いじっぱり
特性:がんじょう
努力値:H252 A252 S6
持ち物:イバンのみ
技:ストーンエッジ/じしん/ばかぢから/だいばくはつ

考察

役割

物理方面に圧倒的な種族値を持つポケモン。基本的には、高い攻撃と耐久を生かした重火力アタッカーとしての役割となります。しかし、耐性が貧弱で鈍足な上にゴローニャなどと違い先制技がないため、1対1での交換が関の山となってしまいます。そのため、この型ではイバンのみを持ち物として採用することにより、行動回数を確保しています。

性格

火力を補強できるいじっぱりを採用しました。

特性

すなのちからも火力の補強につながる優秀な特性ですが、天候の弱体化により発動機会は限定的。そのため、汎用性に優れるがんじょうを採用しました。イバンのみとも好相性です。

努力値

重火力物理アタッカーとしての役割となるため、これで問題ないでしょう。

持ち物

先制技がないことや、耐性がないこと、特性がんじょうであることを考えると、イバンのみが最適です。これにより行動回数を確保できるほか、だいばくはつも生かしやすくなります。基本的にはこれで確定でしょう。

✔ストーンエッジ
必須の主力一致技。たまに外すのが難点。
✔じしん
岩技との相性補完に優れる優秀なサブウェポン。
✔ばかぢから
ノーマルや悪に抜群を取れる優秀な高威力サブウェポン。ナットレイなどにも。
✔だいばくはつ
イバンのみやがんじょうと好相性な爆発技。

まとめ

高い攻撃、高水準な耐久により一見活躍が期待できそうですが、単岩タイプで耐性に乏しいことや鈍足であるにも関わらず先制技がないことを考えると、なにも補強をしない状態だと1対1交換が関の山といった感じです。しかし、イバンのみを持たせることで、がんじょう発動後にだいばくはつを難なく使えたりと、一気に使いやすさが増します。ある程度読まれやすいことには注意が必要ですが…。

↓↓良い記事だと思っていただけたらクリックお願いします(#^^#)

広告

広告

-ポケモン育成論

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

パンプジン育成論

パンプジンといえばやはり大きさ。 小・中・大・特大と四種類あって、とてもユニークですよね。 今回は、そんなパンプジン(特大)について考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:ゴースト/くさ 通常 …

オコリザル育成論

自分を怒らせたものは世界の果てまで追いかけるというオコリザル。 誰かの視線を感じるだけで怒り出すそうです。 そんなオコリザルについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:かくとう 通常特性: …

アリアドス育成論

ペンドラーという壁が大きく立ちはだかるアリアドス。 不遇ポケモンの代表格でしたが、ついにメガホーンを習得しました! そんなアリアドスについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:むし/どく …

パルシェン育成論

カラが非常に固く、それはナパーム弾でも壊せないという。 個人的には、中身が気になります笑 おいしいんでしょうかね? そんなパルシェンについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:みず/こおり …

ファイアロー育成論

カロスの序盤鳥ファイアロー。普段厳選のほのおのからだ要員として使っている方は多いのではないでしょうか。空を飛べるほのおのからだ、便利ですよね! そんなファイアローについて考察していきたいと思います。 …

広告

広告

Author:Ernst 普通の某私立理系大学生

お役に立ったらぜひよろしくお願いします(*'ω'*)