ポケモン育成論

ギャラドス育成論

投稿日:2015-01-22 更新日:

gyarados
ジョウト地方ではロケット団によって赤色のギャラドスが作りだされましたね。
そんなポケモンの中ではメジャーなギャラドスですが、私は小さい頃金のコイキングを手に入れたことが一番の思い出ですね。
ここではギャラドスについて考察していきたいと思います。

基本情報

タイプ:みず/ひこう
通常特性:いかく
隠れ特性:じしんかじょう
種族値
H95 A125 B79 C60 D100 S81

最適と考える型

性格:いじっぱり
特性:いかく
努力値:H252 A252 S6
持ち物:カゴのみ
技:たきのぼり/じしん/りゅうのまい/ねむる

考察

役割

努力値・技構成を見ていただければわかる通り、「1回舞って突破しよう」というよりかは「数回舞って確実に突破しよう」というコンセプトに基づいています。ねむるを入れることでやけどなどの状態異常にも強くなり、2回以上舞いやすくなります。舞って全抜きを狙っていく役割で運用していくこととなります。

性格

火力を出すためにいじっぱりを採用しましたが、耐久を上げてもよいかと思います。

特性

より耐久が上がり、後出し性能も上がるいかくを採用。じしんかじょうは攻撃型の性格なので、この型にはミスマッチです。

努力値

耐久確保と攻撃力確保から考えるとこの配分となります。

持ち物

ねむるを採用しているため、カゴのみで確定です。

✔たきのぼり
メインのタイプ一致主力技。ひるみも狙え、りゅうのまいとシナジーがあります。
✔じしん
攻撃範囲はさほど広がりませんが、安定した補完技です。
✔りゅうのまい
舞うことで抜き性能を高めます。
✔ねむる
状態異常に強く、また、複数回舞いやすくなります。

まとめ

使用感としては、ねむるがとても刺さっているように感じました。通常であればこちらが引かなければならない相手(たとえばヤドランなど)にも居座って積むことで突破できることが増えました。さらにこのねむる、なかなかメジャーではないようで、ほとんど読まれることがありませんでした。ギャラドスというポケモン自体はメジャーですが、メジャーではない技を取り入れることで180度違った使い方もできますね。

↓↓良い記事だと思っていただけたらクリックお願いします(#^^#)

広告

広告

-ポケモン育成論

執筆者:

関連記事

サザンドラ育成論

首が3つのサザンドラ。 三つ首といえばナッシーとドードリオがいますが、全く共通点はありません。 今回は、そんなサザンドラについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:あく/ドラゴン 通常特性 …

ゲンガー育成論

いろいろ都市伝説的な噂の絶えないゲンガー。初代から登場する非常に古参なポケモンで、イメージは幽霊。 もりのようかんでは多くの人を怖がらせましたね。 そんなゲンガーについて考察していきたいと思います。 …

サニーゴ育成論

汚れた海には住まず、綺麗な海を生息域とするサニーゴ。 頭の先はどんどん育って生え変わるようです。 そんなサニーゴについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:みず/いわ 通常特性:はりきり/ …

レジロック育成論

体を構成している岩は全て別々の土地から集められたものだというレジロック。 現代の科学をもってしても謎は解明できないようです。 そんなレジロックについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:い …

ソーナンス育成論

アニポケでは毎度ロケット団のお仲間としておなじみのソーナンス。 特性といい、技といい、一味も二味も変わったポケモンなんです。 そんなソーナンスについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:エ …

広告

広告

Author:Ernst 普通の某私立理系大学生

お役に立ったらぜひよろしくお願いします(*'ω'*)