ポケモン育成論

マンムー育成論

投稿日:2015-01-22 更新日:

mamoswine
XYでは背中に乗って、氷を砕きながら進む場所がありましたね。サイホーンにサイホーンレースがあるのだから、マンムーにもマンムーレースがあるのかな?なんて考えたりします。
今回は、そんなマンムーについて考察していきたいと思います。

基本情報

タイプ:こおり/じめん
通常特性:どんかん/ゆきがくれ
隠れ特性:あついしぼう
種族値
H110 A130 B80 C70 D60 S80

最適と考える型

性格:ようき
特性:あついしぼう
努力値:A252 S252 H6
持ち物:きあいのタスキ
技:こおりのつぶて/つららばり/じしん/ステルスロック

考察

役割

基本的には先発でステロを撒くのが役割となります。きあいのタスキを持たせ、さらに最速にすることで挑発を回避しやすくなるので、なかなかに役割を果たしてくれます。ステロを巻いた後は、通常の中速アタッカーとして運用していくのが主となります。

性格

とにかくステロを撒くのが最低限の役割なため、最速としました。よってようきを採用。

特性

挑発を防げるどんかん、あられに強くなるゆきがくれも魅力的ですが、どちらも発動は限定的。さらに、天候弱体化に伴いあられ下で戦うことが少なくなったため、それもゆきがくれの価値を下げています。やはりあついしぼうが無難でしょう。炎技が抜群ではなく等倍に、氷技が等倍から半減になります。これは大きい。

努力値

安全にステロを撒くため、挑発を防ぐ意味でも最速に。この振り方で大丈夫かと思います。

持ち物

安全に撒くためにきあいのタスキを採用。耐えて撒いたりできます。ちなみに、タイマンにも強くなります。

✔こおりのつぶて
大事なタイプ一致先制氷技。4倍竜相手に優位に立ちまわれます。
✔つららばり
一致主力技。つららおとしと選択か。
✔じしん
タイプ一致主力技。氷技との相性補完も抜群です。
✔ステルスロック
役割遂行の肝。先発運用で主に撒いていきます。

まとめ

使用感としては、役割は難なく遂行(ステロ撒き)してくれると感じました。そのあとは控えにとっておき、物理アタッカーとして運用したりしていました。ただ、先発で運用していて、攻撃技で抜群をとれる(キノガッサなど)相手と対峙したときに、ステロを撒くのか、そのまま抜群を取って攻撃するのかで悩むことが多かったです。実戦経験から言うと、攻撃した方が良い結果につながる可能性が高い感じがします。ステロ要員ならぜひこのマンムーを!

↓↓良い記事だと思っていただけたらクリックお願いします(#^^#)

広告

広告

-ポケモン育成論

執筆者:

関連記事

バンギラス育成論

ずっと圧倒的な種族値と特性で環境のトップの1体として君臨し続けた強ポケ。 個人的には、不思議のダンジョンでフーディンチームに属していたことが印象に残っています。 今回は、そんなバンギラスについて考察し …

アイアント育成論

アリがモチーフとなっているアイアント。 防御努力値を稼ぐために倒しまくっている人も多いんじゃないでしょうか笑 そんなアイアントについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:むし/はがね 通常 …

メガクチート育成論

XYにてメガシンカを獲得し、一気に成り上がったポケモン。 それまでは、技の多彩さはウリになるものの、いまいち種族値が足りなかったため、日の目を見ることがありませんでした。 今では、皮肉にもメガシンカ後 …

ケンタロス育成論

初代では猛威を振るっていたケンタロス。 しかし、時が進むにつれ陰りが見え、今ではほとんど見なくなってしまいました。 今回は、そんなケンタロスについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:ノー …

ベロベルト育成論

映画では一瞬人と入れ替わってしまったことがあったベロベルト。 ノーマルタイプの例にもれず覚える技は豊富で、いろいろな芸当ができます。 しかし、いまいち決定力にかける種族値のため、実戦で使われることはあ …

広告

広告

Author:あいす 普通の某私立理系大学生

お役に立ったらぜひよろしくお願いします(*'ω'*)