ポケモン育成論

メタグロス育成論

投稿日:2015-03-07 更新日:

metagross
2匹のメタングが合体して生まれたというメタグロス。
その頭脳はスーパーコンピュータよりも優れていると言います。
そんなメタグロスについて考察していきたいと思います。

基本情報

タイプ:はがね/エスパー
通常特性:クリアボディ
隠れ特性:ライトメタル
種族値
H80 A135 B130 C95 D90 S70

最適と考える型

性格:いじっぱり
特性:クリアボディ
努力値:H252 A252 S6
持ち物:とつげきチョッキ
技:バレットパンチ/コメットパンチ/しねんのずつき/じしん

考察

役割

圧倒的な種族値を持ち、どれもが非常に高水準です。その中でも特に攻撃の高さは目を見張るものがあります。そのため、基本的にはその高い攻撃を生かした物理アタッカーとしての役割となります。攻撃だけでなく耐久もかなりのもので、とつげきチョッキを持てばHPに極振りするだけでC252ウルガモスのだいもんじを確定で耐えてしまいます。

性格

火力を強化するためいじっぱりを採用しました。

特性

ライトメタルはほとんど恩恵を受けないため、クリアボディで確定でしょう。物理アタッカーにとっては痛いいかくを防ぐことができます。

努力値

物理アタッカーとしての役割となるため、これで問題ないでしょう。

持ち物

防御は元々十分あるため、特防をさらに強化することのできるとつげきチョッキを採用しました。耐久はかなりのものになります。他にも、対フシギバナやビビヨンに特化することのできるぼうじんゴーグルや、火力を強化することのできるこだわりハチマキも候補に挙がるでしょう。前者の場合はメガフシギバナ抜きにするなど、意識した調整をすると良いかと思います。逆に後者の場合は、メタグロスの強力な点でもあるバレットパンチと他の技との打ち分け性能が落ちてしまうところに注意が必要です。

✔バレットパンチ
優秀なタイプ一致の先制技。素早さが微妙なメタグロスにはうれしい。
✔コメットパンチ
第六世代から威力と命中が変更(威力:100→90、命中:80→90)されて扱いやすくなった主力一致技。
✔しねんのずつき
一貫性の高い主力一致技。
✔じしん
鋼技、エスパー技を共に半減する鋼などに。

まとめ

種族値が非常に高水準で、どんな使い方をしてもかなりの働きをしてくれそうです。とつげきチョッキを持たせることで、元々防御が高いこともあり、耐久はかなりのものとなります。先制技であるバレットパンチが非常に強力なことと相まってタイマン性能も高いです。さらに、耐性も多いため、積極的に繰り出していけます。ただし、悪と霊技が抜群となってしまったことに注意が必要です。その代り、フェアリーに高い打点が期待できるようになりました。

↓↓良い記事だと思っていただけたらクリックお願いします(#^^#)

広告

広告

-ポケモン育成論

執筆者:

関連記事

アーマルド育成論

伸び縮みするツメで獲物を捕らえるというアーマルド。 化石から復活する古代のポケモンです。 そんなアーマルドについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:いわ/むし 通常特性:カブトアーマー …

コジョンド育成論

カンフーっぽい見た目のコジョンド。 とびひざげりが大幅に強化された第五世代では注目されました。 そんなコジョンドについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:かくとう 通常特性:せいしんりょ …

アマルルガ育成論

化石ポケモンの一角を担うアマルルガ。 タイプが不遇なためか対戦ではあまり見かけません。 そんなアマルルガについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:いわ/こおり 通常特性:フリーズスキン …

マンムー育成論

XYでは背中に乗って、氷を砕きながら進む場所がありましたね。サイホーンにサイホーンレースがあるのだから、マンムーにもマンムーレースがあるのかな?なんて考えたりします。 今回は、そんなマンムーについて考 …

ムクホーク育成論

当サイトの象徴でもあるムクホーク。 一般的にマイナーな部類に属すポケモンが多い序盤鳥の優等生。 今回は、そんなムクホークについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:ノーマル/ひこう 通常特 …

広告

広告

Author:あいす 普通の某私立理系大学生

お役に立ったらぜひよろしくお願いします(*'ω'*)