ポケモン育成論

ブロスター育成論

投稿日:2015-02-12 更新日:

clawitzer
ハサミがランチャーのようになっているブロスター。
見た目の通り特性もメガランチャー。
そんなブロスターについて考察していきたいと思います。

基本情報

タイプ:みず
通常特性:メガランチャー
種族値
H71 A73 B88 C120 D89 S59

最適と考える型

性格:ひかえめ
特性:メガランチャー
努力値:H252 C252 S6
持ち物:とつげきチョッキ
技:アクアジェット/みずのはどう/はどうだん/りゅうのはどう

考察

役割

高い特攻が目に留まります。特性メガランチャーによって、アクアジェット以外の技全てが1.5倍の補正を受けるため、この高い特攻と相まって火力はかなりのもの。基本的には、その火力を生かして鈍足特殊アタッカーとして運用することとなります。タイプも単水と優秀ですが、唯一の難点は、遅いにも関わらず耐久が並程度しかないところです。

性格

火力を補強したいため、ひかえめを採用しました。

特性

メガランチャーのみです。

努力値

鈍足特殊アタッカーとしての役割となるため、これで良いかと思います。

持ち物

鈍足であるにも関わらず、耐久が並程度しかないのが難点。そのため、とつげきチョッキを持たせることで繰り出し性能を上げ、試行回数を増やします。

✔アクアジェット
貴重な先制技。
✔みずのはどう
メガランチャーで補正を受ける主力技。
✔はどうだん
相性補完に優れる、優秀なサブウェポン。
✔りゅうのはどう
対竜に。

まとめ

特性と性格によって火力を補強、持ち物によって耐久を補強し、繰り出し性能、火力ともに高水準なものになっています。タイプも優秀なため、繰り出して相手のパーティに負担をかけていく打ち逃げスタイルになるでしょう。また、特性によりサブウェポンもメインウェポン並の威力になるため、自由に打ち分けしやすい点も大きな魅力です。

↓↓のリンクからの応援が励みになります(#^^#)

広告

広告

-ポケモン育成論

執筆者:

関連記事

バンギラス育成論

ずっと圧倒的な種族値と特性で環境のトップの1体として君臨し続けた強ポケ。 個人的には、不思議のダンジョンでフーディンチームに属していたことが印象に残っています。 今回は、そんなバンギラスについて考察し …

ニンフィア育成論

第六世代にて新たに登場したイーブイの進化系。 そのかわいらしい見た目から、しょこたんも愛用。 そんなニンフィアについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:フェアリー 通常特性:メロメロボデ …

ヨルノズク育成論

ヨルノズクの目はわずかな光さえあればなんでも見える。 ヨルノズクの首は180度回転する。 そんなフクロウなヨルノズクについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:ノーマル/ひこう 通常特性: …

カクレオン育成論

ルビー・サファイアではジムの前に居座り、多くのトレーナーを苦しめました。 こういった珍しい特徴を持つカクレオンについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:ノーマル 通常特性:へんしょく 隠 …

ラムパルド育成論

強烈な頭突きの攻撃は、どんな頑丈な物でも粉砕してしまうというラムパルド。 その頭蓋骨は厚さ30cmもあると言います。 そんなラムパルドについて考察していきたいと思います。 基本情報 タイプ:いわ 通常 …

広告

広告

Author:Ernst 普通の某私立理系大学生

お役に立ったらぜひよろしくお願いします(*'ω'*)